高齢者福祉 「高齢者と共に暮らす」No.2

「高齢者と共に暮らす」コラムNo.2

社会福祉法人 京都福祉サービス協会 西七条事務所 所長 日栄 優

人生経験や生活暦の違いにより、物事に対する考え方は十人十色です。例えば、食卓の好みや味付け、掃除の仕方、「使い捨て」に対する慣れと「もったいない」という考え方の相違など上げればきりが無いでしょう。自分の尺度を押し付けるのではなく、お互いの生活習慣の違いを知ることは重要です。

そのためには、それぞれの思いや考えをどうすればうまく表現しあえるかがポイントです。

人は何気ない一言で傷ついたり、勇気づけられたりするものです。「いわなくても分かる」ではなく、うまく言葉に乗せて思いや考えを伝えられたら、「包み、支えあう関係」のきっかけとなるといえるでしょう。

こうした積み重ねが高齢者の「力」を引き出す第一歩となり、「共に生きる」ことにつながるのだと思います。

社会福祉法人 京都福祉サービス協会西七条事務所は、訪問介護(ホームヘルパー)と居宅介護支援(ケアマネージャー)の事業を柱に展開しています。特にヘルパーの仕事は、前述の3つの視点を持ち、利用者が「住みなれた地域で最後まで自分らしく生き抜けるようにサポートする役割」があります。

より地域に根ざした総合福祉の実現のために、例えば学校教育の現場での「福祉授業」やPTAを対象とした「介護教室」を実施しています。声をかけてくだされば出張いたしますので、お気軽にご連絡ください。

私たち、社会福祉法人 京都福祉サービス協会西七条事務所では、「くらしに笑顔と安心を」をモットーに、スタッフの活気と元気と笑顔を利用者にお伝えすることが我々の喜びとエネルギーです。

今後とも皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

「洛西タイムズ290号」2008年4月1日発行 コラムNo.2掲載記事

洛西タイムズ290号

NPO法人 京都いきいきやすらぎ推進協議会の3つの柱

1.高齢者福祉
2.児童虐待防止
3.草の根運動への寄与

児童虐待防止の活動について詳しくはこちら

草の根運動への寄与の活動について詳しくはこちら

賛助会員募集

運営元

     
NPO法人
京都いきいきやすらぎ推進協議会
     
京都市南区久世川原町198-18
TEL / FAX 075-921-8147
お問い合わせはこちら